9/1に開催された、第2回北をめでる酒と肴-大吟醸を楽しむ会in北海道-に参加して来ました!
全国から40の酒蔵が集まるという​札幌では最大級のイベント。参加者およそ800人とのこと。
参加費も10,000円!チケットを事前に購入しておいて、行ってきました!


公式ホームページ。参加費酒蔵とかはここをご覧ください。


大きな会はポジション取りが重要!ということでけっこう早めに到着してました。
IMG_8201



IMG_8202
まだ早いからディスプレイも撮り放題!

IMG_8231
撮影スポットも有りましたよ。


IMG_8230
お猪口ストラップも販売。
ただこの日は着物だったので、溢れたら嫌だな〜と、購入は見送り。



受付開始後に、パンフレットをもらいました。
IMG_8223


こちらは酒蔵さんが持ってきてくれたおすすめの肴!
IMG_8224
良いなと思った点は、​どこが販売元か書かれていたところ!
気に入ったら後でお取り寄せとかも出来るので、美味しかったものはチェックしました


こちらはフードメニュー
IMG_8225
人数に対してかなりたくさん用意されていたので、
開始直後に焦って取りに行かなくても全然大丈夫です!空いてきたらゆっくり好きなもの食べる感じで良いと思います。

開場内。
IMG_8203

ビュッフェ台
IMG_8204

お寿司食べなかったな、そういえば
IMG_8206


各テーブルに乾杯のお酒。
IMG_8207
​テーブル毎に設置されてるお酒が違うので、周りのテーブルのお酒もチェックしました笑。

IMG_8209
氷のオブジェまであって豪華!


IMG_8210
1人1つずつお猪口もらえます。お水はテーブルのお水。コップもたくさん用意されています。

と…ここまでは良かったのですが、受付開始15時で、入ったのは15時10分。
開始15:30となっていたけど全然始まる気配が無く…
手持ち無沙汰のなか、もともとのプログラムなのか場をつなぐためなのか15:50に和太鼓の演奏が…
太鼓の演奏はすごく良かったのですが、いつ始まるのかと悶々とした状態よりも、ほろ酔いの状態で聞きたかったなー。

16時ちょっと前に、蔵元入場。いよいよか!と思ったら、1社ずつ紹介
その後色々な人の挨拶や鏡開き…からの、最後にようやく乾杯!
結局始まったの16時半くらいでした。1時間半くらい何もせず立ちっぱなしで辛かった

この辺りは来年改善してほしい点です。蔵元が入場するまでロビーの椅子で座ってれば良かったな。


と、始まるまでお預け時間が長かったので、早速色々と回りました。
IMG_8211
あえもの明太子(数の子)と串干物。
串干物、美味しかったのでお取り寄せしたい。



IMG_8212
酒粕ブルーチーズ。江丹別のブルーチーズの所のでした!


IMG_8213
貝焼きやら

IMG_8214
ラクレットチーズやら…


食べ物すごく豊富です。そして美味しい!!
お酒も結構色々飲んだつもりだったけど、半分も回れてないな
でも気に入ったお酒はしっかりチェックしました。

蔵元が持ってきた肴は限りがあるので、食べたいものあれば優先した方が良いです。そして人気のお酒は無くなるので、効率よく回った方がいいです!


残念だったのは、お酒を楽しむというより、ふつうに食べ放題⁉︎みたいな人たちが居たこと。
蟹を山ほど持ってきたり、テーブル狭いのにいくつもお皿を持ってきたり…
主催者のリーフレットにも、テーブルをパーティー状態にしないで、お酒をまず楽しみましょうって書いてあったのにな…と。


まとめると、
良かった点
  1. ​普段飲んだことないお酒を飲めた。
  2. お取り寄せしたい肴をチェック出来た。
  3. 1番良かったのは、最初に一緒にテーブルに着いた初期メンバー
  4. 1番は、お酒が大好きでステキな人たちで、二次会も行ったこと!出会いに乾杯でした!行ってよかった
​知らない酒好きの人と盛り上がれるのがこうゆう会の醍醐味!

今後頑張ってもらいたい点​​
​タイムスケジュールをもう少し明確に提示して欲しい。いつ始まるか分からない中立ちっぱなしはけっこう辛かったです。入ってから飲み始めるまで1時間半。せめてウェルカムドリンクあれば良かったと思います。

食べ残しの方もおられたので、リーフレットの注意点を開始前の待ち時間に読み上げて呼びかけしても良かったのでは…お料理って少なくても文句言われるし、多いと残ってしまってもったいない…難しいですよね。​終わって帰るときにもビュッフェ台に結構お料理残っていたな…

選べる楽しさも良いけど、中央のビュッフェ台のはお皿にもう乗せられてて、チケット制でも良いかも。食べたことないオススメを食べる楽しみもありますし!(一ノ蔵さんのイベントはチケット制で足りなくなる心配が無いからゆっくり食べれて良い。)
​お酒を目当てなので、少なくともお腹いっぱいにならないから怒る人居ないと思うんですよね。




ともあれ、ステキな人とお酒と肴に出会えて良かったです。
来年はもっと対策を考えて行こうと思います。待つの疲れるからちっちゃい椅子でも持って行こうかな

主催者の皆様、酒蔵の皆様ありがとうございました!


一ノ蔵のイベントは規模がこの会より小さくてゆったり出来ますよ。




人気ブログランキング